名古屋の結婚式場探し完全ガイド

私が選んだ名古屋のイチオシ結婚式場はココ!名古屋の結婚式場探し完全ガイド 「どうやって選んだら良いかわからない」「式場選びで後悔したくない」そんな名古屋の花嫁のための結婚式場選びガイドです。

日取りの目安を付ける

結婚式の日取りの決め方に関してまとめています。

日取りはどうすればいい?結婚式のマメ知識

名古屋で結婚式を挙げるとなれば、まず決めなくてはいけないのが日取りと会場ですね。

人気のある会場だと、半年先まで予約でいっぱい、なんてことにもなり兼ねません。

そうならないためにも日取りも大切です。よくあるのが新婦の誕生日や二人の記念日など、二人に関連する日に行うことです。

せっかくの結婚式ですから、思い出深い日に行いたいと思うのが普通でしょう。しかし、結婚式はもちろん二人のためのものですが、招待するゲストのことも考えなければなりません。

出来るだけ避けたい3つの日取りを紹介します。

まずは、長期休暇中。お盆休みや年末年始などはすでに予定を立てているゲストも多いはずです。

旅行や帰省などそれぞれに過ごし方があると思うので、出来れば避けましょう。

この時期は交通機関も満席で値段も高くなりがちですから、ゲストの負担になってしまいます。

次に、朝早くや、夜遅くは避けましょう。女性ゲストは着替えやヘアセットなど当日やることがとても多です。

早朝だと、美容室も割高担ってしまいますから避けたほうがよいでしょう。

逆に夜遅いと、小さな子どもがいるゲストは大変です。また遠方から来ている人は宿泊しなければならなかったりするので、こちらも気に留めておきましょう。

あとは、暑い時期、寒い時期のガーデンウェディングです。

暑い時期は汗で化粧や髪が崩れたりしますし、日焼けも気になります。寒い時期は薄いドレスでは耐え切れませんし、雪などによる交通機関の乱れも心配です。ですから出来る限り穏やかな気候の時に行うようにしましょう。

このように結婚式の日取りを決める時は、ゲストのこともしっかりと考えましょう。二人だけのためでなく、祝ってくれるゲストをおもてなしする、という気持ちを忘れてはいけません。

 
名古屋の結婚式場探し完全ガイド