名古屋の結婚式場探し完全ガイド

私が選んだ名古屋のイチオシ結婚式場はココ!名古屋の結婚式場探し完全ガイド 「どうやって選んだら良いかわからない」「式場選びで後悔したくない」そんな名古屋の花嫁のための結婚式場選びガイドです。

グラストニア

名古屋の結婚式場・グラストニアのサービス内容と口コミについてまとめています。

名古屋の結婚式場・グラストニアの結婚式

グラストニア

「グラストニア」とは、イギリスの地名・グラストンベリーにちなんでつけられた名前。その名のとおり、古き良き英国をイメージした外観が、豪華で落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

大聖堂での伝統的な挙式、ゴージャス感のあるゲストハウスでの庭園パーティなど、こだわりのあるパーティーを繰り広げることができます。

挙式

グラストニアのチャペルは、イギリスの大聖堂を再現した「セント コルベニック チャペル」。ゴシック式の内装で、アンティークのステンドグラスから差し込む光を感じながら挙式できます。

また、入場時にはパイプオルガン、トランペット、聖歌隊による生演奏もつけることができ、感動的な演出ができます。

飾られているお花もすべて生花で、式場内は常に花のいい香りに包まれているのだとか。

披露宴会場

シルバーとブラックを基調とした、アールデコ風のスタイリッシュな会場「アルガンテ」と、天井にステンドグラスがはめ込まれた、明るく優雅な会場「フォルトゥナ」の2種類。

「アルガンテ」には大きな階段があり、新郎新婦の入場時の演出に使うことができます。

「フォルトゥナ」は会場とひと続きになったイングリッシュガーデンがあるため、天気のいい日にはガーデンビュッフェも可能です。

また、グラストニアの施設内には英国のアンティークの調度品がたくさん置かれており、高級感を醸し出しています。

料理

料理はフレンチのフルコースです。季節ごとに旬の食材を使い、シェフがだしから手作りした最高級のフレンチが楽しめます。

子ども向けメニューや、年配のゲストのために料理を小さくカットしてくれるサービスもあるので、幅広い年代のゲストが集まる場合も安心です。

また、料理・ウェディングケーキともに、新郎新婦のこだわりや思い出を込めたオリジナルのものも作ってもらえます。

衣装

衣装は、専用ドレスルームで選ぶことができます。

ウェディングドレスは120種類、お色直し用のカラードレスも約100種類あり、さまざまなブランド、シルエットのものが用意されています。

また、英国風の式場でありながら、和装も多数用意されているのもうれしいですね。

人気のプラン

70名258万円のオーソドックスなプラン:挙式、披露宴、フリードリンク、ドレス1着、写真、装花、着付け、引き出物、サービス料が含まれています。

グラストニアの口コミ

グラストニアの口コミを紹介します。

新郎新婦の口コミ

  • 昔からあるチャペルの雰囲気で、本物のパイプオルガンの演奏には感動しました。
  • 試食会には何度も参加し料理を決めました。アレルギーのための料理や子供と高齢者のためにソフトパンを提供してくれました。ウェディングケーキが最後に出されましたが、みんなから美味しいと言われました。
  • 中世ゴシック様式を再現した大聖堂、祭壇、ステンドグラス、彫刻は素晴らしかったです。パイプオルガンや聖歌隊、トランペットなどの演出ができる点が気に入りました。
  • 立派な洋館で、高級感があります。開放的で明るい雰囲気ですが、シックな内装やアンティークの小物のおかげで、大人っぽい感じがしました。かわいらしい式より、かっこいい式をやりたい人には絶対おすすめです。
  • 見た目が豪華なので、高いかなと思ったらそれほどでもなく、コストパフォーマンスのいい会場だと思いました。駅から近く、名古屋駅・金山駅から無料シャトルバスも出ているのも、便利で気に入りました。

ゲストの口コミ

  • お洒落な雰囲気の式が良かったです。披露宴では庭での演出に感動しました。また、式場の方は細かいことに気づかってくれ、楽しいひとときを過ごせました。
  • 教会も披露宴会場も、おしゃれでモダンなデザインで、とても素敵でした。今まで行った結婚式場のなかで一番好きです。
  • 控え室が広く、ロッカーもたくさんあったので便利でした。また、料理がどれもすごくおいしかったです。特にデザートビュッフェは見た目もかわいく、女性の招待客から歓声が上がっていました。

グラストニアの基本情報

挙式スタイル:教会式、人前式
収容人数:着席40名~120名
料金目安:70名-約258万円
所在地:愛知県名古屋市昭和区鶴舞4-1606
アクセス:名古屋駅太閤通口(新幹線側)より徒歩1分

 
名古屋の結婚式場探し完全ガイド